すみれやさんの出店を終えて

昨日、今日とお世話になったすみれやさんで開催された

【すみれやマ-ケット】の出店を無事終了しました。


毎回びっくりするくらいお菓子を購入いただけるので、本当に感謝しかありません。


今回は2日間で160個、一日80個計算で、お菓子を多めに用意したつもりだったのですが、

一日目終了時点で、120個売れてしまい、びっくりしました。


次は最低でも200個は作ろうと思いました。。反省。


魅力的な出店者さま、すみれやさん、お天気の力も大きいと思いますが、

ドセイノワを目的に来てくださっているお客様も多数いらっしゃった事、本当にありがとうございます。


以前恵文社様で出店した一日喫茶から、

約5か月ぶりのドセイノワとしての販売となりましたが、

気に掛けてくださっている方がこんなにいらっしゃるんだと励みになりました。


また、販売の度に違う県からはるばる来て下さる方もいて、

こんな少ない種類のお菓子の販売に申し訳ない気持ちもありました。

いつか満足のいくように販売のできるように、準備も整えたいと思います。


また、今回販売をしていてお客様からいただいたお声として、

乳製品を使っていない(バター)や、ビーガンの商品を求めていらっしゃるお声も多数ありました。


いままで気にしてはいない訳ではないのですが、そういったものを何度か試して、

自分の満足のいく仕上がりにできなかったのもあって、自分が美味しいと思うものをと突き詰めると、

やっぱりバターや卵、牛乳など使ってしまうのです。


小麦アレルギーで困っていらっしゃる方、グルテンフリーのものを探されている方、

きっと体に良いものや、こだわりのある方が、すみれやさんには沢山いらしていたと思います。


今一度、食材に制限のある方に向けての食品を考えて、商品づくりにも向き合いたいと感じたので、

次にする事があれば、挑戦したいと思っています。少し、時間がかかるかもしれませんが。。


また、同じ出店されている方で、物件探しをされている方とお話する機会があり、

悩める所、実はやっぱり同じポイントなのだと実感しました。


そういった所を共有する人ができた事も、今回の嬉しい出来事でもありました。

活動をしていると、つまづく事や悩みも尽きないのですが、いつも変わらずポジティブに、

流れに身を任せて、自分に正直に進んでいきたいと思います。


自分が思っている以上に、自分の自由に使える時間ってしっかり意識しないと

あっという間に過ぎていくのを感じています。


人にも、自分にも正直でいたい。

気持ちや思い、自分の手から生まれるものを伝えられるように。

私の気持ちが届きますように。

器用・不器用

最近どんどん不器用になっている気がする。 手先とか、人と関わり方とか、物事の進め方とか。 前がスムーズにできていたか?と言われると全然そんな事はないけど、 最近、自分の気持ちやできる事に正直に動こうとすると、 『うまくやる』必要が無いような気もしていて、少し楽になった。 特に、人にどう思われてもいいや~と思える事が多くて、 ある意味、どんどん適当に考えられるようにはなってきた。 それは、器用なんじ

最近の考えている事。

3月、4月と怒涛のように過ぎたような気もするし、 すごく長かったような気もします。 今お世話になっているカフェの仕事も、しばらくずっと 忙しく、バタバタと6月いっぱいまで動く事になりそうです。 もともとは、自分のカフェ開業のための活動や勉強のため、 正社員を選ばずに、あえてアルバイトを選択した今の生活ですが、 働くのも好きなので、ここ2年程、ついつい仕事にのめり込んでしまい、 いつの間にか社員と変

サラバ!

最近、あまりじっくり小説を読む時間を取る事が無いですが、 読む時は、すごく集中して何冊も連続で読む事があります。 一時すごくハマって読んでいたのが、西加奈子さんの小説。 その中でも【サラバ!】は、私の中でも特に印象深く、心に残った 作品でした。 特殊な登場人物の描写も、動作や言葉ひとつひとつがリアルで、 主人公は性別は違うし、実際に起こった事や取り巻く人も全く違う のだけど、これは自分だと思った。